Morning Dew of A Lotus Petal

About Japanese cultural & historical remains such as kimono, way of tea or ancient ruins from Nara, Japan

継体天皇の系譜と聖徳太子までの血族~①

日本がヤマトだったころ、数々の豪族や渡来の族長が勢力争いを繰り広げ、そして勝者が歴史を作っていき、やがて諸族を統べる王(おおきみ)は天皇となった。日本書紀や古事記が編纂され、天皇という呼び方とその存在の正当性が確立される。 難波(ナニワ)に…

【えべっさん(初恵比寿)】の古今東西

大阪生まれでお仕事を続けている私にとって、今宮戎のえべっさんは毎年お正月明けの恒例行事だ。奈良に住んでからもずっと初えびすに通っている。 今年(2018年)も残り福の11日の夜に駆け込みで参じた。 やはり、大阪!人と人がぶつかり合いながらワイワイ…

ササン朝ペルシアとマニ教の弾圧~

奈良となぜか関わりの深いペルシア文化。その源流を探るため、ペルシャ史を調べてみようと思う。 私の住む奈良と大阪の県境、斑鳩(いかるが)と呼ばれる地域に藤ノ木古墳という6世紀後半に造られたとされる円墳がある。そこで発見された黄金製の馬具や装飾…

ペルシャと天平文化

奈良を訪れる外国人観光客の中にイランやウズベキスタンからの人を時々見かける。 ある時、彼らの内の一人に奈良の文化にはペルシャ(現イラン~ウズベキスタン付近)の影響を受けたものが少なからずあるんです、とお伝えすると、知ってるよ!と答えてくださ…

《第69回 正倉院展》によせて ~ペルシャ・アッシリアと奈良~

紅葉狩りに賑わっていた11月、今年も奈良国立博物館で《正倉院展》が開催されたので通訳案内士を目指す仲間と見に行った。69回目を迎える本年度の出陳物は58件でうち10件が初公開だったらしい。 注目品は聖武天皇のお住まいに飾られていたとされる《羊木臈纈…